今井町で江戸時代の町並み散策course13

時代劇の撮影にも使われる「今井町」の町並みを散策し、江戸時代に遡った気分を味わえるコースです(プラン目安 3時間)

江戸時代の町並みがのこる「今井町」

江戸時代の町並みがのこる「今井町」

かつて「大和の金は今井に七分」といわれるほど繁栄した今井町。東西約600m×南北約310mのエリアに今なお数多くの町家が現存し、「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。
江戸時代の姿を残した趣ある町並みは、時代劇の撮影にも使われるほど。軒を連ねる瓦屋根の美しい町家は、2階の壁面に「むしこ窓」が見られたり、意匠を凝らした「家紋」の装飾が施されたり。江戸時代にタイムスリップしたような気分にさせてくれます。

※今井町の町並みは、道幅も狭く見通しも悪いため、車での走行は危険が伴います。MICHIMOは「今井まちなみ交流センター華甍」の隣りにある「今井まちなみ広場駐車場」をご利用ください。華甍の事務所にMICHIMOのカギを提示すると駐車料金が無料となります。

・住所:橿原市今井町
・料金:無料

今井まちなみ交流センター 華甍(はないらか)

今井まちなみ交流センター 華甍(はないらか)

今井町の歴史をわかりやすく解説する資料館です。明治36年(1903)、高市郡教育博物館として建てられた、和洋折衷の美しい近代建築で、今井町散策の際にはまず立ち寄りたい施設です。
館内では、展示コーナー・映像シアター・図書閲覧室などがあり、大きなジオラマや町家の模型なども大きな見どころです。天井や飾り窓など、建物の凝った意匠にも注目してみてください。

・住所:橿原市今井町2-3-5
・見学時間:9:00~17:00
・休館日:年末年始(12月29日~1月3日)
・料金:無料
・電話:0744-24-8719
http://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_imai/kankou/spot/imai_hanairaka.htm

今井町で最も古い民家「今西家住宅」

今井町で最も古い民家「今西家住宅」

1650年に建てられた、今井町で最古の民家です。今井町の惣年寄の筆頭だった今西家の住居で、国の重要文化財に指定されています。
堂々とした城郭風の外観に、内部は広い土間と六間取りの部屋、別棟の角座敷きが付属しています。戦国時代の貴重な建築様式をそのまま今に伝え、“民家の法隆寺”と呼ばれるほど。本物が持つ重厚な雰囲気を体感してください。

・住所:橿原市今井町3-9-25
・見学時間:10:00~17:00
・休館日:毎週月曜日(祝日の場合次の平日)
・料金:大人 400円、中学生以下 200円、団体(10名以上)300円
https://www.imanishike.or.jp/

※見学には事前予約が必要です。電話( 0744-25-3388 )またはメール( info@imanishike.or.jp )で「公益財団法人 十市県主今西家保存会」へ予約してください。

雰囲気バツグンのカフェ「ハックベリー」

雰囲気バツグンのカフェ「ハックベリー」

橿原市の文化財に指定されている、築約100年の古民家をセルフリノベーションしたカフェ。店内は、スキップフロアのような3層になっていて、階段をあがるごとに違った雰囲気が感じられます。和建築の趣を残しながら現代風に進化した、とても落ち着ける空間です。
営業時間は、午前11時~夜の11時(LO)。ランチからディナー、スイーツやお酒まで、時間帯ごとにいろんな使い方ができるでしょう。

・住所:橿原市今井町1-3-3
・営業時間:11:00~23:00
・定休日:火曜日
・電話:0744-29-0080
http://cafe-hackberry.net/

お土産に最適な酒ケーキも!「河合酒造」

お土産に最適な酒ケーキも!「河合酒造」

創業270余年、今井町で現存する唯一の酒蔵です。白い壁に丸窓が印象的な建物は、国の重要文化財に指定されています。代表銘柄「出世男」は、縁起の良い名前で贈り物にも最適。やわらかな口当たりで、奈良のお酒の素晴らしさを堪能できます。
見逃せないのは「酒ケーキ」です。しっとりとした生地からは日本酒の風味がしっかりと感じられ、まさに大人のスイーツです。今井町のお土産にどうぞ!

・住所:橿原市今井町1-7-8
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:年始・お盆
・電話:0744-22-2154
https://www.facebook.com/syusseotoko/

※お酒や酒ケーキはお土産用としてお求めください。飲酒運転は絶対におやめください。

【感 想】

江戸時代の町並みを今なお残す「今井町」を散策し、風情あるカフェなどをめぐるコースです。 今井町エリアでは、約1,500棟の建物がありますが、そのうちの約500棟が伝統的建造物です。昔ながらの狭い道の両脇に、時代劇の中で見るような歴史ある建物が立ち並ぶ姿は壮観です。今井町を散策していると、ここで暮らす人たちの生活の気配が感じられ、作り物の観光地ではない本物の重みを感じられるでしょう。 町家を利用したカフェや店舗も増えています。歴史ある今井町で、時間がゆったりと流れていくような一日を過ごしてみてください!